いい服が大切に
長く着てもらえる世界を作りたい。

「いい服が大切に長く着てもらえる
世界を作りたい。」TARROW TOKYOが
掲げるコンセプトで、達成すべきミッション。

今のアパレル業界は、
高級ブランドとファストの二極化が進んでいて、
全体的な品質も落ちて、作り手の私達は、
従来のものづくりに疑念を抱くことが
多くなりました。

私達は洋服が好きなので、素敵な洋服を作り、
できるだけ長く大切に着ていただきたいと
考えてます。

だから自分たちで、そういったムーブメントを
作っていこうと思い
TARROW TOKYOを作りました。

Transparency

全ての商品のコスト、利益など原価構造を
公開しお客様と共有しています。

User Friendly

ユニセックスでみんなが着られるモノを使う人の
立場に立って作り、販売しています。

Sustainable

在庫枚数を最低限に抑えています。
在庫を無駄にして捨てるような事はありません。

BRAND STORY
TARROW TOKYOのアイデンティティ。